公立保育園職員を対象とした食中毒予防及び感染症対策の研修会を開催しました。

公立保育園職員を対象とした食中毒予防及び感染症対策の研修会を開催しました。

 

6月17日(土)の午後、千丁コミュニティセンターで市内の公立保育園11園の職員、約150名を対象に食中毒の予防及び感染症対策の研修会を開催しました。

当日は、八代保健所の職員、熊本労災病院と熊本総合病院の感染管理認定看護師をご講師としてお招きし、講義と吐しゃ物処理の方法などの演習を実施していただき、大変実り多き研修会となりました。

今回の研修を活かして、更なる食中毒の予防並びに感染症対策に取り組んでまいります。

 

保育所職員による

保健所職員による食中毒予防に関する講義の様子

 

 

IMG_1481

保健所職員による吐しゃ物処理の演習の様子

 

 

IMG_1502

感染管理認定看護師による吐しゃ物処理の演習の様子

LINEで送る