【お願い】新型コロナウイルス感染防止に係る家庭での保育について

保育所、認定こども園、地域型保育事業所を利用している保護者の方へ

ご家庭で保育が可能な保護者の皆さま、ご協力をお願いします。

新型コロナウイルス感染症は、引き続き予断を許さない状況にあることから、熊本県の蔓延防止宣言の期間が延長されました。
そのため、お子様の健康や感染防止などの観点から、引き続きご家庭での保育が可能な場合は、家庭での保育にご協力をいただきますようお願いします。

なお、今回の家庭での保育につきましては、あくまで協力のお願いです。強制ではございませんので、保育を必要とする場合は、通常どおり登園していただくことは可能です。

※保育所等は、通常どおり開所しています。今回、市がお願いしているのは、就労・産休・育休中などの保育の事由に関わらず保護者の皆様が家庭で保育できる日には家庭での保育に協力いただきたくお願いしているものです。基本、保育を必要としているということで保育所等を利用をしているご家庭です。家庭で保育が可能かどうかは、保護者の皆様の判断になります。ご家庭の状況に応じて、ご判断ください。

1 家庭での保育期間について

9月30日(木)(熊本県のまん延防止宣言の期間)まで
今後の状況によっては、期間を変更する場合があります。

2 家庭での保育の場合の保育料について
登園を控えられた日数に応じて、保育料を減額します。

3 ご家庭へのお願い
ご家庭で過ごされる場合も、お子様の健康管理には十分留意いただき、感染防止にご協力をお願いします。

LINEで送る