私立幼稚園就園奨励費

八代市では、国の補助を受けて、幼稚園教育の一層の普及充実を図る一環として、私立幼稚園(聖愛幼稚園を除く)にお子さまを通園させていらっしゃる保護者の方に対して入園料、保育料の負担を軽減するための事業を実施しています。

(平成28年3月に補助金が交付される予定です。)

■補助の対象となる方

>補助の対象となる方は、次の全ての条件に該当する方です。

① 八代市に居住する幼児の保護者で、その幼児が私立幼稚園に通園していること

② ①の幼児が平成27年4月1日現在、3才児、4才児、5才児であるか、平成28年3月

31日までに3歳の誕生日を迎える幼児であること

③ 下表「補助の対象となる範囲及び補助予定額」のいずれかにあてはまる方

≪市町村民税額について≫・・・所得割額については住宅借入金等特別税額控除の適用の前の額とする。

※平成27年1月1日に居住していた市町村での市町村民税(以下「市民税」と表記)で決定します。

県民税、所得税は含みません。

※課税額の確認は、収入の有無にかかわらず、中学生以下を除く世帯全員が対象になります。

※無収入の方(母を含む)、家計を一にする祖父母、伯叔父母等及び単身赴任中の父母も確認の対象になります。

補助の対象となる範囲及び補助予定額

補助の対象となる範囲 補助限度額(年額)
第1子 第2子 第3子
1人就園の場合及び同一世帯から2人以上就園している場合の最年長児 同一世帯から2人以上就園している場合の次年長児  同一世帯から3人以上就園している場合の左記以外の園児
小学校1~3年生の兄・姉を1人以上有しており、就園している場合の最年長児 小学校1~3年生の兄・姉を1人有しており、同一世帯から2人以上就園している場合の左記以外の園児及び小学校1~3年生の兄・姉を2人以上有している園児
生活保護を受けている世帯

 

308,000円
平成27年度市民税が非課税または均等割のみの世帯 272,000円 290,000円 308,000円
平成27年度市民税の所得割課税額が(A)以下の世帯 ※ 115,200円 211,000円 308,000円
平成27年度市民税の所得割課税額が(A)を超えて(B)以下の世帯※ 62,200円 185,000円 308,000円
上記区分以外の世帯 154,000円 308,000円

※(A)34,500円にアとイを加えた額

ア 16歳未満の扶養親族の数×21,300円

イ 16歳以上19歳未満の扶養親族の数×11,100円

(B)171,600円にウとエを加えた額

ウ 16歳未満の扶養親族の数×19,800円

エ 16歳以上19歳未満の扶養親族の数×7,200円

(注意)

① 上記の金額は年額であり、途中入退園や、世帯の状況に変更等あった場合には月割となります。

② 実際に幼稚園に支払った入園料・保育料の合計が補助限度額を下回る場合は、当該支払額

限度とします。

 

 

■提出書類

①「保育料減免措置に関する調書(平成27年度)」

 該当する、しないにかかわらず全員提出してください。(幼稚園を通じて配布します)

 

② その他

平成27年1月1日時点で八代市に住所のある方とそうでない方で提出書類が異なりますので詳しくは八代市教育委員会教育政策課または幼稚園にお問合せ下さい。

問合せ先 教育政策課 ℡ 0965-30-1671

各私立幼稚園(聖愛幼稚園を除く)

LINEで送る