令和2年5月中の妊娠届出及び母子健康手帳交付方法について

緊急事態宣言発令中の対応として、妊娠届出及び母子健康手帳交付方法を一部変更しておりましたが、5月中は引き続き、緊急事態宣言中と同様の対応とします。

《 妊娠届出及び母子健康手帳の交付方法 》
1 交付場所     変更なし (八代市保健センター・鏡保健センター)
2 交付日時     原則としてこれまで通り。 ただし、前日までの電話予約が必要となりました。
3 対象者・持参品  変更なし (ただし、原則としてマスク着用とします。)
4 内容       講義形式の講話を止め、感染予防対策を講じた上での個別交付に変更します。
【主な変更点】
※十分に間隔を空けて個別に対応し、消毒など感染予防対策を強化します。
※対象者からの事前電話連絡を必須とし、必要事項を電話で聞き取りこれまで時間を要していた受診票を事前に作成することで大幅な待ち時間の短縮を図ります。
※面談時間短縮のため、母子健康記録票を産科で配布いただき当日持参していただきます。
※交付日に来所できない方に対しては随時、個別交付します。

【妊娠届出をされる方は以下の注意をよく読んで届出てください。】
1 交付日の前日までに、必ずお電話ください。
八代市保健センターで交付希望の場合 TEL 32-7200
鏡保健センターで交付希望の場合   TEL 52-5277
2 妊婦受診票などを事前作成し、待ち時間を短縮するため電話では次の事項をお尋ねします。
⓵おなまえ  ⓶生年月日 ⓷住所  ⓸電話番号
⓹妊娠の診断を受けた産科医療機関名 ⓺出産予定日 ⓻第何子
⓼里帰り出産などで妊娠の診断を受けた産科医療機関以外で妊婦健診を受ける予定の有無
3 八代市内の産科医療機関で妊娠の診断を受けられる場合は、母子健康記録票(A4 厚紙)を産科医療機関から受け取り、記入例を参考に両面を記載し交付日に持参してください。市外の産科医療機関をご利用の方や、既に妊娠届出書をお持ちの方は母子健康記録票は届け出時に記載していただきます。
4 持参品は「妊娠届出書」裏面でご確認ください。
5 当日は原則としてマスクをご着用ください。
6 事前電話で体調の確認をさせていただきます。発熱や咳などの症状がある方の来所はお断りしています。
健康なご家族などの代理届出をお願いすることになりますが、お電話いただいた時に相談をお受けしますので、まずはお電話ください。
7 厚生労働省が妊婦さんに配布する布製マスクは届き次第配布しています。

LINEで送る