里親になりませんか? 里親推進月間

10月は里親月間です

厚生労働省では、毎年10月を「里親月間」と位置づけ、里親等委託(ファミリーホームへの委託を含む)を推進するための集中的な広報・啓発を実施しています。

子どもが健やかに成長するためには、安定した家庭環境の中で、温かい愛情のもとに育てられることが重要です。しかし、経済的な理由や虐待などにより、実の親のもとで生活することができない子どもがたくさんいます。熊本県では、里親になっていただける方を募集しています。

里親の種類

  • 養育里親

家族と暮らせない子どもを一定期間、自分の家庭に迎え入れて養育する里親です。

  • 専門里親

養育里親のうち、虐待や非行、障害などの理由により専門的な援助を必要とする子どもを養育する里親です。

  • 親族里親

実親が死亡、行方不明などにより養育できない場合に、祖父母などの親族が子どもを養育する里親です。

  • 養子縁組里親

養子縁組によって、子どもの養親になることを希望する里親です。

里親になるまでのステップ

①相談

里親制度について詳しくご説明いたします。里親についてご理解いただけましたら、ご家族同意の上でお申込みください。

②調査・研修

児童相談所の担当職員が家庭訪問し、調査を行います。その間、里親制度等に関する研修を受講していただきます。

③審査・登録

児童福祉審議会等での審議を経て里親として認定されると、里親名簿に登録されます。

④更新

養育里親・養子縁組里親は5年、専門里親は2年ごとに更新研修を受講していただきます。

里親になりませんか里親 熊本県

 

思いがけない妊娠にとまどうあなた、子どもを育てたいと願うあなたに

特別養子縁組制度のご案内

 

何らかの理由で生みの親が育てられない子どものために、生みの親との法的な親子関係を解消し、養親(育ての親)との新たな親子関係を始める制度です。

生みの親が子どもをどうしても育てられない場合は、生みの親の代わりに家族になって、子どもを育ててくれるご夫婦に、大切な命を託すことができます。

*特別養子縁組が成立すると、お子さんと実父母との法的な親族関係が終了し、お子さんと養親との間で実親子と同様の親族関係が生じます。

思いがけない妊娠にとまどうあなたへ ・ 特別養子縁組制度

 

里親制度、特別養子縁組制度に関心を持たれた方は、お近くの児童相談所までお問い合わせください。

八代市にお住まいの方は八代児童相談所までお願いします。

 

お問い合わせ

熊本県八代児童相談所

〒866-8555 八代市西片町1660番地

TEL:33-3247

LINEで送る