赤ちゃんが生まれたら・・・出生連絡票について

赤ちゃんが生まれたら・・・

umaretara★生まれて14日以内に出生届を出しましょう。

父母の本籍地・住所地・滞在地、子どもの出生地のいずれかの市町村役場に出します。

出生届を提出の際に母子健康手帳も持参し、出生届出済証明の欄を記載してもらいましょう。

★出生連絡票(低体重児届出兼用)の提出をお忘れなく!

なるべく早く、母子手帳交付時にお渡しした出生連絡票(はがき)を記入し、保護シールを貼ってお出しください。

特に、お子さんの体重が、2500g未満で生まれた場合、住所地に低体重児の届出が必要です。

(母子保健法第18条)。「出生連絡票」が低体重児の届出を兼ねていますので必ず提出ください。

なお、出生連絡票は、戸籍の出生届とは異なりますのでご注意ください。

八代市では提出いただいた出生連絡票をもとに電話連絡し、生後4か月までの赤ちゃんがいるすべての

世帯に助産師や保健師が訪問しています。

 

提出方法

出生届け出出し方

 

 

 

 

 

 

 

■市外で妊娠届出をし出生連絡票をお持ちでない方や出生連絡票を紛失された方はお問い合せください。

 

【お問合せ】  健康推進課(八代市保健センター)
電話:(0965)32-7200
FAX: (0965)32-7622  E-mail:kenko@city.yatsushiro.lg.jp

LINEで送る